思い出して!

画像
昔々漫才ブームってのがありまして、その中に島田紳助・松本竜介っていう漫才師がおりました。

その漫才のシステムや実際の漫才が詰まっているDVDでござんす。

漫才よりも、吉本のお笑いを目指す研修生にしている話が漫才以外にも色々な分野の仕事にも当てはまるのであります。

もの凄く惹きつけられる話。

だから長いこと一線で居られたんだと思いました。

私も引退するまでは島田紳助さんの笑いには感銘してましたもん。

一回真面目に見ていただきたいもんでございます。


真面目じゃない行動。
名古屋駅にて日曜日に暴走自動車で何人もの人が引かれた。
昨日も現場にはテレビ局さんがわんさかといましたよ。
タイヤ跡も残っていて、どうして巻き込む必要性があったのか?
こちらは理解出来ませんでございます。

やっと給料日♪♪

ほなまた!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2014年02月25日 08:44
おはようございます!
そう、紳竜の漫才は面白かったですね。
でも紳助のやる気が全然ない時があったりして、子供心に「それはあかんやろ」って思ったこともありました(笑)
名古屋の事件、あれはひどい…
関係のない人を巻き込む気持ちが僕にも理解できません。。。
ムラ号オーナー
2014年02月25日 09:25
おはようございますm(__)m
紳助・竜介、懐かしいわ!
漫才ブームの時はファンでしたし、解散しても紳助の番組たくさん見てました(笑)
おバカタレントのブームを作った番組は終わってしまいましたが、司会を変えて続けてる番組もありますよね?
つまり、社長が居ないと潰れてしまう会社と社長が代わっても成長する会社の両極端があることを証明してると思いましたが違いますかね?
それより、ニュースを見てゾッとしましたが現場付近の写真ですよね?
私も理解出来ないのでコメント出来ません…
てはまた~♪
2014年02月26日 08:07
アクアビットさんへ。

おはようございます。
紳竜の漫才も何本か収録しているので懐かしく見ていました。
今見ると今の漫才ではない80年代の漫才です。
ただ流行りと同じで何年後かに早口漫才が一世風靡するかもしれないかっておもいました。

名古屋駅の事件は私の通る道やさかい複雑ですわ!
2014年02月26日 11:52
ムラ号オーナーさんへ。

おはようございます。
私も島田紳助さんの番組は好きで観てました。
頭の回転の早さに感心しながら……
潰れる会社と残る会社とは、なるほど!!
その通りかも知れませんな。
名古屋駅のは相手を巻き込まないよーにお願いしますです。